寒さ対策大作戦。

私のリビングでの定位置は窓際です。
窓際はコタツに入っていても、窓から底冷えするくらいの冷気がしっかりと入ってきて、私の体を容赦なく冷やしていきます。
私も防寒用に厚着の半纏を着て寒さをしのいではいましたが、体の冷えで、ついに腰を痛めてしまいました。
そこで「冷気を遮断する良い方法は無いか?」と考えました。
私が思いついたのは、「古い家を新しくする」という完ぺきな作戦でした。
しかし、我が家には「予算がない」という厳しい現実の前に、もろくも崩れ去りました。
立ち直りの早い私はすかさず、「何か良い案はないか?」と考えていたら、「そういえば、段ボールで寒さをしのげるのではないか?」と思いつきました。
自宅の再建から180度違う、お金の全くかからない良い作戦です。
自宅にある段ボールを探して、窓際で使用してみました。
すると、今まで窓から冷気にじんわりと浸食されていたのが、ピタリと止まり快適に過ごせるようになりました。
恐るべき段ボールの威力です。
今までの苦しみから解放されて、私は喜びました。
しばらくコタツでぬくぬくしていたら、ある事に気づきました。
「段ボールが見えているとかっこ悪い」という致命的な欠点でした。
私が普段コタツを使用しているのは夜です。
ということは、夜だけしのげれば良いので昼間は段ボールを取る事にしました。
これで問題はすべて解決です。
おかげで、痛かった腰も痛みが和らぎました。
これからますます寒くなるので、段ボールの活躍が期待できますね。

コメント

コメントを受け付けておりません。